東京ガスTOP > 企業情報 > プレスリリース > 2017年度プレスリリース
プレスリリース
お問い合わせはこちらへ

コーポレートベンチャーキャピタル新会社「アカリオ・インベストメント・ワン社」および
「アカリオ・イノベーション社」の設立について

東京ガス株式会社
平成29年12月18日
広報部

 

東京ガス株式会社(社長:広瀬 道明、以下「東京ガス」)は、100%出資子会社として、ベンチャー企業およびエネルギー関連ベンチャーキャピタルへの投資を行う、アカリオ・インベストメント・ワン社(社長:山上 伸(東京ガス常務執行役員 技術本部長)、以下「アカリオ・インベストメント」)と、投資および協業候補ベンチャー企業の情報収集を行う、アカリオ・イノベーション社(社長:山上 伸、以下「アカリオ・イノベーション」)を12月8日に設立しました。

両社名の「アカリオ」は、東京ガスが、文明開化の時代にガス灯によって街に「あかり」を灯す事業推進してきたことに由来し、これから新たな事業を創出して、次世代に「あかり」を灯していく、という意味を込めています。なお、今後、ベンチャー企業やエネルギー関連ベンチャーキャピタル等への投資および協業活動は、「アカリオ」の名を冠した「アカリオ・ベンチャーズ」という名称で取り組みます。

東京ガスは、グループ2018-20年度経営計画「GPS2020」においてイノベーションの創出を掲げており、ベンチャー企業、エネルギー関連ベンチャーキャピタル等への投資及び協業を検討してきました。
今後、アカリオ・インベストメントは、アカリオ・イノベーションを通じて、協業候補ベンチャー企業の情報を収集し、エネルギー関連技術分野のベンチャー企業等への投資を行います。

東京ガスグループは、今後、国内外のベンチャー企業、エネルギー関連のベンチャーキャピタル等との協業を通じて、イノベーションを創出することで、お客さまや社会に貢献する価値の創造を続けてまいります。

アカリオ・ベンチャーズの構成イメージ

アカリオ・インベストメント・ワン社の概要

社名 アカリオ・インベストメント・ワン社
代表者名 山上 伸
設立 2017年12月
事業所 アメリカ合衆国カリフォルニア州
出資比率 東京ガス100%出資
事業内容 ベンチャー企業およびエネルギー関連ベンチャーキャピタルへの投資

アカリオ・イノベーション社の概要

社名 アカリオ・イノベーション社
代表者名 山上 伸
設立 2017年12月
事業所 アメリカ合衆国カリフォルニア州
出資比率 東京ガス100%出資
事業内容 投資および協業候補ベンチャー企業の情報収集

以上

この件に関するお問合せはこちらへ
はじめへ
[ プレスリリース一覧に戻る ] | [ ひとつ前に戻る ]