東京ガスTOP > 企業情報 > プレスリリース > 2017年度プレスリリース
プレスリリース
お問い合わせはこちらへ

ガススマートメーター向けに低消費電力通信技術「eDRX」対応
LTE通信端末を開発し、実証実験を開始

東京ガス株式会社
株式会社NTTドコモ
平成29年11月9日

 

東京ガス株式会社(代表取締役社長:広瀬 道明、以下「東京ガス」)と株式会社NTTドコモ(代表取締役社長:吉澤 和弘、以下「ドコモ」)は、ドコモがガススマートメーター向けに新たに開発した低消費電力通信技術「eDRX*1」対応LTE通信端末(以下「eDRX対応通信端末」)の国内初*2の実証実験(以下「本実証」)を本日より開始します。

本実証は、東京ガスが新たに設置する試験用ガスメーターを対象に実施します。本eDRX対応通信端末は、検針など通信頻度が低い業務を前提とした通信端末であり、基地局から送信されるデータの受信タイミングを長周期に設定しておくことにより省電力化が可能となります。これまでと比べ消費電力が90%*3以上削減されるため、電池駆動による10年以上の稼働が期待できます。両社は、本実証で消費電力削減効果と最適な受信タイミングを検証します。

本eDRX対応通信端末は、ドコモが2016年4月より、東京ガス、大阪ガス株式会社(代表取締役社長:本荘 武宏、以下「大阪ガス」)、東邦ガス株式会社(代表取締役社長:冨成 義郎)、NTTテレコン株式会社(代表取締役社長:立花 研司)の4社の協力を得て開発し、パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社(代表取締役社長:片倉 達夫)が機器供給したものです。今後、大阪ガス等で同様に実証実験を行う予定です。

両社は、本実証を通じて得られた、eDRX対応通信端末の消費電力削減効果と通信システムの性能、検針業務効率化の検証結果を通じて、お客さまの利便性向上に取り組み広く社会に貢献してまいります。

*1: eDRXは、Extended Discontinous Receptionの略称で、低消費電力を実現する技術の一つです。時間間隔を空けて信号を受信することで、待ち受け時の消費電力を削減することが可能となります。
*2: ガススマートメーター向けに、eDRXの技術を採用した端末の実証実験は国内初となります。
*3: サンプル機を用いて、間欠受信時間を1.28秒(=eDRX非適用)、81.92秒(=eDRX適用)かつ低消費電力UIM(User Identity Module)を利用、という条件下で測定した結果です。

共同実証実験の概要

1. 目的

東京ガスの検針業務の自動化に向けて、eDRX対応通信端末および通信システムの性能・有効性を評価します。

2. 具体的な検証内容

2017年度に50世帯、2018年度に500世帯の戸建て、集合住宅に試験用ガスメーター、eDRX対応通信端末を設置し、通信成功率や通信所要時間、eDRX対応通信端末の消費電力に関する評価を行います。

3. 期間

2017年11月9日(木)~2018年12月31日(月)

4. 各社の役割

【東京ガス】

試験用ガスメーター、通信端末の設置および通信成功率、通信所要時間の評価を行います。

【ドコモ】

eDRX対応通信端末の低消費電力化に向けたネットワークパラメーターの調整、通信品質および消費電力の評価を行います。

5. 実証実験(通信システム)イメージ

*4: Uバスは、従来のガスメーターより通信速度を高速化し、パケット通信方式を採用した新しい通信インターフェースです。
*5: Uバスエアは、ガスメーター間をマルチホップ通信により中継する、920MHz帯を使用した近距離無線通信方式です。IEEE802.15.4g/eに準拠し、Uバスと合わせてNPO法人テレメータリング推進協議会で標準化されています。
*6: 試験用センターシステムは、試験用ガスメーターからのガス検針値の収集機能を有します。

実証実験用eDRX対応通信端末概要

1. 特徴

  • 低消費電力対応
    低消費電力通信技術「eDRX」に対応しており、電池駆動による10年以上の稼働が可能となります。
  • 全国のLTEエリアで利用可能
    LTEネットワークに対応するため全国のLTEエリア内でご利用いただけます。
  • 双方向通信対応
    双方向通信に対応しており、通信端末からのデータ通信のみでなく、試験用センターシステムから通信端末を遠隔制御することが可能です。
  • ガススマートメーター用広域端末仕様準拠
    NPO法人テレメータリング推進協議会で標準化された広域端末仕様に準拠しています。また、通信インターフェースはUバスを搭載しています。
LTEモジュール バンド NTTドコモ 4G LTE
ピーク速度 UL:5Mbps DL:10Mbps
カテゴリ/規格 Cat.1(eDRX対応)
外部インターフェース Uバス接続 2ポート
電源入力コネクタ 電池パック接続用 1個
サイズ 135mm×84mm×50mm
質量 600g以下
防塵・防水性 IP54

2. 外観イメージ

本eDRX対応通信端末は、実証実験用のため、
今後変更となる場合があります。

以上

この件に関するお問合せはこちらへ
はじめへ
[ プレスリリース一覧に戻る ] | [ ひとつ前に戻る ]