東京ガスTOP > 企業情報 > プレスリリース > 2017年度プレスリリース
プレスリリース
お問い合わせはこちらへ

堀川産業株式会社との天然ガス卸販売に関する基本契約書の締結について
~雀宮針ヶ谷住宅地への供給を開始~

東京ガス株式会社
平成29年9月19日
広報部

 

東京ガス株式会社(本社:東京都港区、社長:広瀬 道明、以下「東京ガス」)は、本日、堀川産業株式会社(本社:埼玉県草加市、社長:堀川 雅治、以下「堀川産業」)と、雀宮針ヶ谷(すずめのみやはりがや)住宅地(栃木県宇都宮市、以下「本住宅地」)への天然ガスの卸販売に関する基本契約書を締結(以下「本締結」)し、本年9月21日から、本住宅地への供給を開始することといたしました。

堀川産業は、埼玉県を中心とした関東圏において、LPガス製造販売、都市ガス事業および電力販売等を行っている総合エネルギー企業です。

本住宅地は、堀川産業が約4,000件のお客さまに対して、導管によりLPガスを供給している住宅地であり、このたび、環境性に優れた天然ガスによる低廉かつ安定的なガス供給を目的として、東京ガスがガス導管による天然ガスの卸供給を開始することとなりました。

東京ガスは、1968年に千葉ガス株式会社*へ卸供給を開始して以降、工業用分野の需要家における燃料転換の技術支援等、共同で天然ガスの普及・拡大を進めることで、卸先ガス事業者との協力体制を構築してきました。本締結により、東京ガスの卸先ガス事業者は、29社となります。

東京ガスは、電力・ガス小売全面自由化によるエネルギー大競争時代においても、卸先ガス事業者とガス・電気・サービスにおいて連携できる仕組みの構築を進めていき、お客さまのご要望に幅広くお応えしてまいります。

*:2016年5月に東京ガスに統合。

堀川産業の概要について

会社名 堀川産業株式会社
本社所在地 埼玉県草加市住吉一丁目13番10号
代表取締役社長 堀川 雅治
設立 1952年3月
資本金 6億500万円
需要家件数 LPガス:約22万件
都市ガス:約1万件
主な事業内容 LPガス(液化石油ガス)製造販売、都市ガス事業、電力販売

東京ガスの卸先ガス事業者

習志野市、厚木ガス株式会社、大東ガス株式会社、京葉ガス株式会社、武州ガス株式会社、昭島ガス株式会社、東部ガス株式会社、大多喜ガス株式会社、鷲宮ガス株式会社、秦野ガス株式会社、小田原ガス株式会社、太田都市ガス株式会社、武陽ガス株式会社、栃木ガス株式会社、佐野ガス株式会社、関東天然瓦斯開発株式会社、伊奈都市ガス株式会社、野田ガス株式会社、館林ガス株式会社、角栄ガス株式会社、堀川産業株式会社、常磐都市ガス株式会社、西武ガス株式会社、総武ガス株式会社、秩父ガス株式会社、渋川ガス株式会社、常磐共同ガス株式会社、北海道ガス株式会社、西部ガス株式会社

この件に関するお問合せはこちらへ
はじめへ
[ プレスリリース一覧に戻る ] | [ ひとつ前に戻る ]