東京ガスTOP > 企業情報 > プレスリリース > 2017年度プレスリリース
プレスリリース
お問い合わせはこちらへ

防災イベント「東京ガス イザ!カエルキャラバン!」の開催

東京ガス株式会社
平成29年9月1日
広報部

 

東京ガス株式会社(社長:広瀬 道明、以下「東京ガス」)は、防災イベント「豊洲防災EXPO2017」 の一環として、NPO法人プラス・アーツ(理事長:永田 宏和、以下「プラス・アーツ」)と協働で、東京ガスの企業館「がすてなーに ガスの科学館(江東区豊洲6-1-1 館長:西山 潔)」にて、体験型の防災イベント「東京ガス イザ!カエルキャラバン!」を開催します。

「イザ!カエルキャラバン!」は「防災訓練」とおもちゃの交換会「かえっこバザール」を組み合わせた、楽しみながら防災の「知恵」や「技」を学ぶ体験型のイベントです。
災害時の状況を「そのまえ(事前の備えの大切さ)」「そのとき(緊急時に使える防災の技)」「そのあと(地震後の生活に役立つ技)」という3つの期間に分け、その時々の状況に役立つことを各プログラムを通して身につけます。

東京ガスはこれからも、NPOなどとのパートナーシップを大切に、快適で心豊かに暮らせる社会の実現をめざし、地域社会とともに暮らしに関わる課題の解決に取り組むなど、東京ガスだからこそできる社会貢献活動を展開してまいります。

※「東京ガス イザ!カエルキャラバン!」は豊洲の街における防災イベント「豊洲防災EXPO2017」と連携し、開催します。アーバンドック ららぽーと豊洲にて同時開催される「BO-SAI暮らしの学校」とともに、地域や行政などと連携して災害に強い街をつくることや、防災に対する最新の動向や情報を提供し、地域の方々の防災力向上に寄与することを目的として、2007年より継続的に実施しています。さらに、ガスの科学館に隣接する総合住宅展示場「スマートハウジング豊洲まちなみ公園(江東区豊洲6-1-9)」内でも、一部のプログラムを実施します。

 

開催概要

■開催名称 「東京ガス イザ!カエルキャラバン!」
■開催場所・日時 がすてなーに ガスの科学館 http://www.gas-kagakukan.com
東京都江東区豊洲6-1-1 TEL:03-3534-1111
東京メトロ有楽町線「豊洲駅」または、ゆりかもめ「豊洲駅」より徒歩6分
2017年10月14日(土)・15日(日)
10:00~16:00(開館時間は9:30~17:00)
■参加費・対象 無料(事前申込み不要)どなたでもご参加いただけます(小学生未満は保護者同伴)
■主催 東京ガス株式会社
■共催 「BO-SAI in 豊洲」 実行委員会
■後援 「だいじょうぶ」キャンペーン実行委員会
東京都、江東区、江東区教育委員会(予定)
■企画協力 NPO法人プラス・アーツ
■問合せ先 東京ガス株式会社 広報部 CSR室 担当:小町(こまち)
電話:03-5400-7680 受付時間:9:00~17:00(土・日・祝日除く)

主なプログラム概要

【そのまえ(事前の備えの大切さ)】
(1) もしものときツアーズ
  ガス管(ポリエチレン管)、地震防災システム(シュープリーム)、ガスメーターの安全対策などを紹介し、理解を深めます。
(2) 暗やみチャレンジ
  停電時に備えておきたいライトの種類と用途に応じた使い分けについて、それぞれの特徴を知り、使い分けることの大切さを体感します。
(3) 防災グッズいくつ?クイズ~自宅避難生活編~
  自宅で避難生活を送る際に役立つ防災グッズの数量を、暗記クイズ形式で学びます。

もしものときツアーズ
【そのとき(緊急時に使える防災の技)】
(1) 水消火器で的あてゲーム
  水消火器を使っておきあがりこぼし型の的を落とすゲームです。消火器の使用手順を学びます。
(2) ジャッキアップゲーム
  がれきの下敷きになった人を、ジャッキを使って救出する方法を学びます。
(3) 毛布で担架タイムトライアル
  身近にある毛布を使ってけが人を搬送する方法を学びます。コースを設定し、タイムトライアルで実施します。
(4) 高齢者・障がい者疑似体験「つくし君」
  高齢者疑似体験キット「つくし君」を身に着けて、高齢者や障がい者の気持ちを理解するとともに、災害時の誘導方法などを学びます。
(協力)公益社団法人長寿社会文化協会
(5) 起震車体験・消防車展示
  ※開催日時:10月14日(土)のみ 12:00~15:30
地震の揺れを実際に起震車に乗って体感できます。また、消防車も展示します。
(6) 消防士さんのAED体験講座
  ※開催日時:10月14日(土)のみ
(1)13:30~ (2)14:30~ (3)15:30~
深川消防署 豊洲出張所の消防士さんを招いてAEDを使った体験講座を実施します。

水消火器で的あてゲーム

毛布で担架タイムトライアル
【そのあと(地震後の生活に役立つ技)】
(1) 災害時のトイレをそなえよう!
  災害時にトイレはどうなってしまうのか?どのような備えがどれくらい必要なのかを学ぶプログラムです。携帯トイレの取りつけ方も実演します。
(2) 聞いて!探して!ラジオクイズ
  発災直後の情報が錯綜する中、正しい情報を取得する方法を学びます。

災害時のトイレをそなえそう!
【かえっこバザール(おもちゃの交換会)】
  家で遊ばなくなったおもちゃを引き取ってカエルポイントを発行。そのポイントで会場のおもちゃと取りかえることができます。
【そうごう】
(1) 東京ガスの地震防災対策
  ガスメーターの実機を使ったガスの復帰操作体験や、地震防災対策の解説をします。
(2) 地震のときガスはどうなるの?!ツアー
  東京ガスの地震防災対策と安全対策について展示物を活用して解説します。
(3) カエルくんのマイコンレスキュー
  紙芝居でガスメーター(マイコンメーター)の復帰方法を学ぶプログラムです。
(4) 備えて安心?!家庭の防災コース
  プログラムを体験して学んだ内容を振り返るクイズを実施します。
(5) 知って安心?!東京ガスの防災コース
  プログラムを体験して学んだ内容を振り返るクイズを実施します。
(6) 江東区災害情報展示
  江東区のハザードマップ等を展示します。

東京ガスの地震防災対策
【防災レシピのご紹介】(館外プログラム)※開催時間:11:00~17:00
  総合住宅展示場「スマートハウジング豊洲まちなみ公園」センタースクエアにて、防災レシピ(お好み焼き)を紹介し、ご試食頂きます。

防災レシピのご紹介
この件に関するお問合せはこちらへ
はじめへ
[ プレスリリース一覧に戻る ] | [ ひとつ前に戻る ]