東京ガスTOP > 企業情報 > プレスリリース > 2017年度プレスリリース
プレスリリース
お問い合わせはこちらへ

プロミネットパワー株式会社の設立について

東京ガス株式会社
平成29年8月1日
広報部

 

東京ガス株式会社(社長:広瀬 道明、以下「東京ガス」)は、太陽光発電事業の開発を行うため、本日、プロミネットパワー株式会社(社長:棚沢 聡、以下「プロミネットパワー」)を設立しました。
プロミネットパワーは、東京ガスが、2月23日に自然電力株式会社(代表取締役:磯野 謙、川戸 健司、長谷川 雅也、以下「自然電力」)と締結した資本業務提携契約に基づき、今後設立が予定される太陽光発電所の建設および運営等を手掛ける事業会社への投資や管理を行います。

東京ガスは、「チャレンジ2020ビジョン」で再生可能エネルギーの取り組みの推進を掲げており、再生可能エネルギー電力の購入や再生可能エネルギー電源への出資等を検討してきました。このたび、太陽光発電所の建設を具体的に検討するため、プロミネットパワーを設立しました。

東京ガスは今後も、再生可能エネルギーの普及と持続可能な社会の構築に貢献してまいります。

プロミネットパワー株式会社の概要

社名 プロミネットパワー株式会社
代表者名 代表取締役社長 棚沢 聡
所在地 東京都港区
設立 平成29年8月
設立時資本 9.9億円(資本金4.95億円、資本準備金4.95億円)
出資比率 東京ガス100%出資
事業内容 太陽光発電所の建設、運転および管理に関する事業
太陽光発電電気の発電、電力販売および供給事業など

(参考)自然電力株式会社概要

社名 自然電力株式会社
代表者名 磯野 謙、川戸 健司、長谷川 雅也
設立 2011年6月
所在地 福岡県福岡市
事業内容 日本全国でグループとして約700MW(2017年7月末時点)の太陽光発電事業に携わった実績を持っています。2014年から発電事業(IPP)に着手し、2015年から風力・小水力発電事業を本格始動、また2016年からアセットマネジメント事業ならびに海外事業を開始しました。2013年より、世界的な風力・太陽光発電事業のディベロッパー・EPC(設計・調達・建設)企業であるドイツのjuwi(ユーイ)株式会社とともに、ジョイント・ベンチャーであるjuwi自然電力株式会社およびjuwi自然電力オペレーション株式会社を立ち上げ、グループとして再生可能エネルギー事業の開発・EPC・O&M(運営・保守)・AM(アセットマネジメント)をワンストップサービスで提供することを特徴としています。
この件に関するお問合せはこちらへ
はじめへ
[ プレスリリース一覧に戻る ] | [ ひとつ前に戻る ]