本文へ フッターメニューへ サイトマップへ
会社情報TOP 会社案内 株主・投資家向け情報 採用情報 取り組み・活動 資材調達 プレスリリース
現在位置:東京ガスサイトTOP > 東京ガスについて > プレスリリース
first
お問い合わせはこちらへ
contents

リンナイ株式会社製の開放式小型湯沸器による
一酸化炭素中毒事故の再発防止について

東京ガス株式会社
平成19年2月9日

 

1.経緯

 平成19年2月7日、東京ガス管内の神奈川県横浜市鶴見区において、リンナイ株式会社製(RN-405SD・東京ガスブランド)の開放式小型湯沸器(不完全燃焼防止機能付き)による死亡事故が発生しました。
 当該事故は、一酸化炭素中毒によるものとみられています。
 当社において、過去の事故事例を調査したところ、同機種で過去に2件(死亡1名、中毒3名)の事故が発生していることを確認しました。
 現在、鶴見区で発生した当該事故の原因については、警察において調査を行っているところですが、引き続き、警察の事故の原因究明に協力してまいります。

2.お客さまへのご使用上のご注意

小型湯沸器をご使用の時は、必ず換気扇やレンジフードのファンを回すか、窓を開けて排気が外に出るよう換気をして下さい。
 使用中にたびたび火が消える場合は点検が必要となります。ただちに使用を中止し、お買い求めになったお店または最寄の東京ガスにご連絡下さい。

小型湯沸器の安全なご利用方法につきまして詳しくは以下をご覧ください。

ガスを安全にご利用いただくために:小型湯沸器をお使いのお客さま

3.今後の対応

 当社としては、リンナイ株式会社と共に、事故の原因究明に取り組んでまいります。
この件に関するお問合せはこちらへ
はじめへ
[ プレスリリース一覧に戻る ] | [ ひとつ前に戻る ]
Copyright
bottom
サイトのご利用について 個人情報の取り扱いについて