本文へ フッターメニューへ サイトマップへ
会社情報TOP 会社案内 株主・投資家向け情報 採用情報 取り組み・活動 資材調達 プレスリリース
現在位置:東京ガスサイトTOP > 東京ガスについて > プレスリリース
first
お問い合わせはこちらへ
contents

(株)ハーマンプロ製「浴室暖房乾燥機」の自主的な点検・部品交換作業の追加実施について

東京ガス株式会社
平成18年08月24日
広報部

 

 東京ガス株式会社は、本年6月22日に公表※1を行った「(株)ハーマンプロ製浴室暖房乾燥機」の一部の機種を対象とした自主的な点検・部品交換作業について、順次、巡回による作業を進めておりますが、本年8月12日、大阪ガス(株)が部品交換作業を終了した同社ブランド品の当該機器が設置された大阪府のマンションにおきまして、浴室火災が1件発生したため、原因が判明するまでの期間、お客さまに当該機種のご使用を控えていただく旨のお願いを8月18日に公表※2いたしました。
  火災発生の原因につきましては現在も明確になっておりませんが、弊社といたしましては、お客さまに早期に、安心して機器のご使用を再開していただくため、当該機器からの発熱・発火として考えられる全ての可能性について検証した結果から、一部の機種について自主的に点検ならびに部品交換作業を追加して実施させていただくことといたしました。
  弊社といたしましては、お客さまに大変なご不便、ご迷惑をおかけしておりますことを心からお詫び申し上げます。
※1 平成18年6月22日の公表件名「浴室暖房乾燥機の自主的な点検・部品交換作業の実施について
※2 平成18年8月18日の公表件名「(株)ハーマンプロ製浴室暖房乾燥機のご使用に関するお願いについて

 ご使用を控えていただくようお願いをした対象4機種について、機器本体から発熱・発火に至る可能性について検証した結果、<BBD-3301ACSK-J3>ならびに<BBD-3302ACSK-J2>の2機種につきましては、当初推定しておりました中継線の損傷によるケース以外に、電装基板内の一部の部品で製造のばらつきにより故障が発生し、場合によっては同部品が過熱する可能性のあることが判明しました。基板単体は過熱した状態でも発火に至らないことが確認されていますが、これまで実施してまいりました中継線の交換作業において電装基板の脱着を行った際、別の100V配線が過熱した部分に接触する状態となる可能性があり、その場合は100V配線の被覆が溶融し、芯線が露出状態となり芯線間のショートから発熱・発火に至る可能性のあることが製造メーカーである(株)ハーマンプロの調査により明らかになりました。
  以上のことから、同2機種につきましては機器本体内の電装基板ならびに100V配線の状態について点検を再度実施するとともに、100V配線にはガラス繊維製の保護チューブを装着し、固定いたします。また、電装基板の故障により機器が作動不能となる事象が東京ガスブランド品において、これまでに183件発生していることから、併せて電装基板の交換作業を実施させていただきます。
  なお、<BBD-3300ACSK-2>ならびに<BBD-3300ACSK-3>の2機種につきましては、電装基板内に故障や過熱の原因となる部品が使用されていないことから、中継線の損傷によるケース以外に発熱・発火に至る可能性のないことが確認されたため、中継線の交換作業が完了しているお客さまにおかれましてはご使用をお控えいただくようお願いしておりましたが、通常どおりご使用いただけます。

【当該機器をご使用のお客さまへのお願い】

 お客さまにおかれましては、ご使用いただいている(株)ハーマンプロ製「浴室暖房乾燥機」のうち、 <BBD-3301ACSK-J3>ならびに<BBD-3302ACSK-J2>の2機種につきまして、弊社による点検・中継線交換作業が完了するまでの期間、また<BBD-3300ACSK-2>ならびに<BBD-3300ACSK-3>の2機種につきまして、中継線の交換作業が完了するまでの期間、機器のご使用を控えていただきますようご協力をお願い申し上げます。なお、点検ならびに交換作業完了後は、通常どおりご使用いただけます。
 お客さまには、度重なる点検ならびに部品交換作業の実施にあたりご迷惑をおかけいたしますことを重ねてお詫び申し上げますとともに、何卒、ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

1.追加点検ならびに部品交換作業の対象となる機器および台数

機種名 台数
BBD-3301ACSK-J3 7,741
BBD-3302ACSK-J2 185
合計 7,926

2.お客さまへのお知らせ

 8月25日(金)の朝刊に告知広告を掲載し、弊社にて再度、点検、部品交換を実施する旨、ならびに点検が完了するまでの間、機器のご使用を控えていただくお願いについてお知らせを行います。
なお、設置先が特定されているお客さまにはダイレクトメールを発送いたします。
 また、東京ガス株式会社のインターネットホームページhttp://www.tokyo-gas.co.jp/>にも掲載します。

3.作業内容

 <BBD-3301ACSK-J3>ならびに<BBD-3302ACSK-J2>をご使用のお客さまを順次訪問の上、点検ならびに部品交換作業を無償で行ってまいります。(既に中継線の交換作業が完了したお客さまにつきましても追加作業を実施させていただきます)

(1)機器本体内の電装基板ならびに100V配線の状態について点検を実施するとともに、100V配線にガラス繊維製の保護チューブを装着し、固定いたします。(作業時間:約60分)
(2)電装基板につきましては、現在生産中であることから、製品が整い次第、後日改めて交換作業を実施させていただきます。(作業時間:約40分)

4.お客さまのお問い合わせ先

(1)フリーダイヤル 0120-520-585
(2)受付時間 ・9月8日(金)まで 午前9時から午後7時(月〜土曜日)
午前9時から午後5時(日曜日)
・9月9日(土)以降 午前9時から午後5時(土日祝日含む)

該当品の見分け方

 脱衣室等に設置されているリモコンの前面左上の[ブランド名ロゴマーク]ならび に前面右上の[機種名]をご確認ください。
【浴室暖房乾燥機リモコン】
該当品の見分け方
この件に関するお問合せはこちらへ
はじめへ
[ プレスリリース一覧に戻る ] | [ ひとつ前に戻る ]
Copyright
bottom
サイトのご利用について 個人情報の取り扱いについて